fc2ブログ

麟祥院

s-P5170138 (2)
春日局が眠る麟祥院、ここは昔 周囲がカラタチの生垣で囲まれていた事から、
からたち寺とも云われています。



s-P5170163.jpg



s-P5170145.jpg

カラタチの花が見たくて訪ねたのですが、今はカラタチの木はなく、苔むす庭と美しい緑、
その中にオレンジ色の実が印象的でした。

スポンサーサイト



向島百花園

ケマンソウ
s-ピンクの花 (4)



オダマキ
s-オダマキ5



池の周りには薄紫色の可憐な花がいっぱい咲いていました
s-P4250426 (2)
 
折々に花の絶えない向島百花園、
今の季節は1日で園内の様子が変わる程、色々な花が咲いています。
これは4月に訪ねた時のものですが、ご覧頂けたら嬉しいです(*^-^*)

都忘れ

s-nirinn (2)  



s-P4250332 (2)

いかにして 契りおけん 白菊を 都忘れと 名づけくるも憂し
順徳天皇
北条氏との戦いに敗れた順徳天皇が佐渡に流される事になり、
都を離れる時に、庭に咲いていた小さく可愛らしい花を見つけ詠んだとされています。

花言葉は「しばしの憩い」「しばしの慰め」「しばしの別れ」「また会う日まで」「短い恋」等・・・

あきる野の春

s-P4190230.jpg



s-三種



s-P4190327_20220516155004b81.jpg

当地より少し遅れて春の訪れを感じるあきる野市、
可憐な花々との出会いも嬉しく、若草の絨毯や萌える若葉は感動的でした。

散歩道より

駒形橋 浅草側 花壇にて
s-P5020119 (6)



駒形橋 墨田区側 花壇にて
s-P4220163.jpg



吾妻橋
s-P5020141.jpg

隅田川 駒形橋袂には小さな花壇があり、道行く人の目を楽しませています。