FC2ブログ

吾亦紅

s-s-P9220214_20200926230226926.jpg



s-P9220210_20200926225156640.jpg



s-P9220229_202009262251590f9.jpg

吾亦紅が咲くと毎年富山の「風の盆」を思い出します。
各家々の玄関先にススキ、桔梗、そして吾亦紅等、
素朴な「野の花」を飾り、私達訪れる者を迎えてくれました。

輪踊りの一人を思う風の盆


スポンサーサイト



曼殊沙華

s-P9220162.jpg



s-P9220166.jpg

秋のお彼岸を待っていたかのように一斉に花開く彼岸花。
花言葉は数多くあり、白と赤によっても違うようです。
「また逢う日を楽しみに」 「想うはあなたひとり」等・・・
秘めたる想いを感じる花言葉も素敵ですね。

そして・・・

s-P9220287.jpg



s-P9220183.jpg



s-P9220021.jpg

秋萩の 花咲く頃を 待ちとほみ 夏草わけて またも来にけり
貞心尼


萩の花が咲くまで待とうとしたのですが、待ち遠しくて、
生い茂る夏草をかき分けながら来てしまいました。
新井満訳

秋萩

s-P9220014.jpg



s-P9220017.jpg



s-P9210113.jpg

秋萩の 花咲く頃は 来て見ませ 命全くば 共に挿頭さむ
良寛

秋になって萩の花咲く頃に またこの庵を訪ねていらっしゃい。
もし私の命に別条がなく元気にしていたなら
萩の花を髪飾りにして 共に楽しもうではありませんか。
新井満(写真家・作曲家)自由略

そして貞心尼様は・・・

百花園

s-P9010150.jpg



s-P7070038.jpg



s-P9010079.jpg

2週間程前の百花園です。
そろそろ萩も咲く頃かと・・・
今度は萩を楽しみに行きたいと思っています。